ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中之島図書館 > 大阪府立中之島図書館 書庫工事に伴う外部書庫移転資料の利用開始のお知らせ

大阪府立中之島図書館 書庫工事に伴う外部書庫移転資料の利用開始のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月19日更新

 中之島図書館では、書庫の耐震改修工事に伴い、当館所蔵資料の大部分を外部書庫に移転し保管しています。それらの資料について、次のとおりご利用いただくことが可能になりましたので、お知らせいたします。            

1.外部書庫移転資料の取寄せ方法について

「貸出可」の資料

カウンターまたはお電話でお申込みください。インターネットからセルフ予約していただくこともできます。大阪府立中央図書館での受け取りも可能です。

「禁帯出」「個人禁」「府内可」など、「貸出可」以外の資料

 カウンターまたはお電話でお申込みください。(セルフ予約はできません。)

 

※「禁帯出」「府立可」以外の資料については、従来通り、大阪府内の各公共図書館まで取寄せて貸出または閲覧ができます。最寄りの公共図書館の窓口からお申込みください。(大阪府域全域サービス

2.外部書庫移転資料の複写サービスについて

複写サービスは、資料の貸出可否に関わらずご利用いただくことができます。インターネット(Web複写サービス)または文書でお申込みいただければ、資料の取寄せを別途申し込んでいただく必要はありません。ただし、一旦中之島図書館に資料を取寄せてからの複写になるため、通常よりもご提供までに日数がかかる場合があります。

3.中之島図書館への取寄せに要する日数:3日程度(古典籍については1週間程度)

臨時休館終了直後など、お申込みが多数集中した際には、資料のご提供までに、より多くの日数がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。

4.取寄せ可能な冊数:おひとり20冊まで(従来の予約資料と合わせてカウント)

外部書庫移転資料の取寄せは、返却待ちなどの従来の予約資料とあわせて、20冊まで可能です。

 

※詳しくは、カウンターでお尋ねください。(古典籍について詳しくは、3階大阪資料・古典籍室カウンターでお尋ねください。)