ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 資料紹介 > 資料展示一覧 > 【展示】「ボクシングを読む」

【展示】「ボクシングを読む」

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月7日更新

展示の見出し

 

5月19日は「ボクシングの日」です。1952(昭和27)年5月19日、世界フライ級タイトルマッチで挑戦者・白井義男がチャンピオンのダド・マリノ(アメリカ)に15回判定勝ちし、日本初のボクシングのチャンピオンになったことに由来しています。

白井の王者獲得と以後、4度の防衛を果たした活躍は、敗戦ですっかり自信をなくした日本人にとって"希望の光"でした。この日にちなんで、ボクシングに関する資料を展示しています。

 

展示場所

大阪府立中央図書館 1階 小説読物室 登録カウンター前

期間

2022年5月7日(土曜日)~6月5日(日曜日)

  ・開館時間: 9時~19時(土日祝は17時)

  ・期間中休館日:毎週月曜日、5月12日(木曜日)       

展示資料

  ・ボクシング事情

  ・文学の中のボクシング

  ・ボクサーの自伝・評伝

  ・ボクシングに関わった人々