ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > Webサービス案内 > 大阪府立図書館セルフ予約サービスのご案内(郵送貸出サービスをご利用の方)

大阪府立図書館セルフ予約サービスのご案内(郵送貸出サービスをご利用の方)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月1日更新

 【郵送貸出サービスをご利用の方へ】

 利用者カードをお持ちの方で、大阪府立図書館パスワードの発行をお申し込みいただいた方は、セルフ予約サービスおよび「利用者のページ」がご利用いただけます。
 郵送貸出サービスをご利用の場合は、セルフ予約サービスを使ってインターネットから直接郵送貸出を申し込むことができます。
 郵送貸出サービスについての詳細は、こちらをご覧ください
 初期パスワードの変更方法については、こちらをご覧ください

【目次】

1.セルフ予約サービス
  1-1 予約できる資料の範囲
  1-2 予約できる点数
  1-3 予約の方法  
    1-3-1 読みたい順予約  
    1-3-2 読みたい順予約の解除について
  1-4 予約が無効(エラー)になる場合
  1-5 資料がご用意できたら
  1-6 予約の取消・変更について
2.「利用者のページ」のつかいかた
  2-1 ログイン
  2-2 予約の状況
    2-2-1 予約状況照会画面
    2-2-2 予約の取消・変更
  2-3 貸出の状況
    2-3-1 貸出状況照会画面
    2-3-2 貸出期間の延長
  2-4 パスワード変更
  2-5 メールアドレスの登録・変更  

3.パスワードについて
  3-1 パスワードの発行
  3-2 パスワードの変更
  3-3 パスワードを忘れたときは  

お問い合わせ

1.セルフ予約サービス

セルフ予約サービスは、大阪府立図書館蔵書検索で見つかった資料にインターネットから予約を申し込むことができるサービスです。
郵送貸出サービスをご利用の方は、直接郵送貸出を申し込むことができます。

《ご注意》
※ 郵送貸出サービスをご利用の方は、まず府立図書館トップページから「利用者のページ」にアクセスした後、蔵書検索へとお進みください。 ログインせずに蔵書検索を行いますと、一般利用者用の検索画面となり、本来予約をお申込みいただける資料に「予約」ボタンが表示されない場合があります。

1-1 予約できる資料の範囲

セルフ予約サービスで予約を申し込める資料は、大阪府立図書館蔵書検索で検索できる資料のうち、個人貸出可能な図書・オーディオ・ビジュアル資料(音楽CDなど)です(蔵書検索の書誌詳細画面に「予約」ボタンが表示されます)。

《ご注意》
※ 「障がい者支援資料」をご利用いただくため、帯出区分が「個人貸出不可」の資料にも「予約」ボタンが表示されます。
障がい者支援資料は、障がい者の方に優先的にご利用いただくため帯出区分を「個人貸出不可」としております(実際には貸出可能です)。
障がい者支援資料以外の「個人貸出不可」資料につきましては、郵送貸出はご利用いただけません。

オーディオ・ビジュアル資料につきましては、障がいの種類・等級などにより、郵送貸出できる資料が異なります。

お申込みいただいた資料が郵送貸出できない場合は、図書館からご連絡いたします。
郵送貸出可能な資料についてくわしくは、担当室までお問い合わせください。

※ 受入予定の資料は、お申込みの時点では貸出可と表示されていても、整理の過程で帯出区分が変更され、貸出不可になる場合がありますのでご了承ください。

(目次に戻る)

1-2 予約できる点数

全部で20点まで(内オーディオ・ビジュアル資料は8点まで)(ただし、1回のログインあたり10点まで)です。

  ■予約点数には、カウンターでお申込みいただいた予約を含みます。
  ■大阪府立図書館以外の図書館からの取り寄せを申し込まれた場合、購入希望を出された場合も、上記点数に含まれます。

(目次に戻る)

1-3 予約の方法

(1) 蔵書検索の「書誌詳細」画面で、「予約」ボタンを押してください。

(2) ログイン画面が表示されたら、利用者カード番号とパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押してください。
※すでにログインしている場合は、ログイン画面は表示されません。
※はじめてのご利用の際は、まずパスワードの変更を行ってください。初期パスワードのままではご利用いただけません。

(3) 予約申込画面が表示されます。資料をご確認の上、次の項目を選択してください。

 
「受取方法」郵送貸出サービスをご利用になる場合は「郵送貸出希望」を、来館での受取(代理人貸出を含みます)を希望される場合は希望される受取館によって「中央図書館での受取」か「中之島図書館での受取」を選択してください。
「連絡方法」

受取方法で「中央図書館での受取」「中之島図書館での受取」を希望された場合のみ選択してください。
※「郵送貸出希望」の場合は、資料がご用意でき次第、発送いたします。

《ご注意》 連絡方法として、メール・FAXを選択いただくときは、事前にご登録が必要です
※選択された連絡方法が登録されていなかった場合、予約は無効(エラー)になります。ご注意ください。

「コメント」 お申込みにあたって図書館へのご連絡がございましたらご記入ください。

(4) 「予約申込」ボタンを押すと、お申込みは完了です。
予約結果画面が表示されますので、ご確認ください。申し込んだ予約は、「利用者のページ」の予約の状況にて確認することができます。

※「郵送貸出希望」を選択された場合、予約結果画面で、「受取希望館:中央」「連絡方法:連絡不要」と表示されますが、「コメント」が「郵送貸出希望」となっていれば正しく受付されています。

《ご注意》
※ お申込みいただいた予約情報は、予約が無効(エラー)になる場合がありますので、予約の状況にて必ずご確認ください
※ 蔵書検索で「在籍」になっている資料でも、資料を確保するまで一定の時間がかかります。当日中に受け取りたいなど、お急ぎの場合は、所蔵館にお電話にてお問い合わせください。
来館受取で、所蔵館と受取館が異なる場合は、資料回送のため最短でも正式受付の翌日以降にならないとお渡しできません。休館日等の関係でご連絡までにお時間をいただく場合があります。
また、ご予約された時点で「在籍」の資料であっても、図書館の職員が資料を確保するまでに別の利用者が手に取られた場合、その方が優先になりますのでご了承ください。

※ 申し込んだ予約について図書館にお問合せいただく場合は、利用者カード番号をお知らせください。

※ 上下巻ある本など多巻本は、それぞれに予約をお申し込みいただく必要があります。

(目次に戻る)

1-3-1 読みたい順予約について

上下巻ある本など多巻本は、読みたい順に予約することができます。
(1) それぞれの資料に、予約入力をしてください。
(2) 予約状況照会画面で、「読みたい順予約」したい資料の「読みたい順」欄にチェックを入れ、「読みたい順設定」ボタンを押してください。
(3) 読みたい順予約設定画面が表示されます。読みたい順にプルダウンから数字を選んで、「確定」ボタンを押してください。
(4) 予約状況照会画面で、読みたい順に正しく設定されているか確認してください。

※読みたい順の上位の資料からご用意しますので、在籍資料の場合は下位の資料をご用意するのが遅くなる場合があります。在籍資料の場合は、「読みたい順予約」設定をしないことをおすすめします。

1-3-2 読みたい順予約の解除について

(1) 予約状況照会画面で「読みたい順」欄の「解除」ボタンを押してください。
(2) 「読みたい順予約」が解除されます。それぞれの資料の予約を取消したい場合は、こちらをご覧ください

1-4 予約が無効(エラー)になる場合

●次の場合は、予約が無効になります。

  ■同じ本にすでに予約されている場合
  ■予約冊数が20点を超えた場合
  ■希望された連絡方法をご登録いただいていない場合

予約が無効となった場合は、「利用者のページ」の予約の状況にてお知らせします。

(目次に戻る)

1-5 資料がご用意できたら

【郵送貸出を希望された場合】

  • 資料がご用意でき次第、貸出手続を行い、発送いたします。貸出手続が済んだ時点で「利用者のページ」の貸出の状況に表示されます。

【来館受取を希望された場合】

  • 申込時に選択された連絡方法でご連絡いたします。
    取置期限は、連絡日の翌日から10開館日です。受取窓口までお越しください。取置期限日を過ぎますと、自動的にキャンセルとさせていただきますのでご了承ください。

《メールを選択されたとき》

  • 14時00分の時点で新たにご用意できた資料がある場合、メールにてご連絡いたします(システムでの処理のため、メールの送信は15時00分頃になります)。
  • メールでは、ご用意できた資料があることのみをお知らせします。プライバシー保護のため、資料名等は表示していません。
  • 予約の状況にて受取館、受取窓口、取置期限日をご確認のうえ、受取窓口までお越しください。

※休館日にも送信されますので、ご来館の際は図書館カレンダーをご確認ください。
※予約連絡メールは、送信専用ですので、ご返信にならないようお願いいたします。

※資料が確保されているようなのにメールが届かない場合はこちらをご覧ください。

《「連絡不要」を選択されたとき》

  • 図書館からのご連絡はいたしません。
  • 予約の状況をご確認いただき、受取窓口までお越しください。

(目次に戻る)

1-6 予約の取消・変更について

  • 「利用者のページ」の予約の状況から、予約の取消ができます。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 受取方法・受取館の変更や連絡方法の変更は、インターネットからはできません。担当室までご連絡ください。

(目次に戻る)

2.「利用者のページ」のつかいかた

「利用者のページ」では、ご自分の利用状況の確認や、パスワードの変更、メールアドレスの登録・変更などができます。

2-1 ログイン

  • 大阪府立図書館ホームページの「利用者のページ」ボタンを押すと、ログイン画面が表示されます。
    利用者カード番号とパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押してください。
    はじめての方はパスワード欄に、図書館でお渡しした初期パスワードを入力し、パスワードの変更にお進みください。
  • ログアウトする時は、「ログアウト」ボタンを押してください。
    ※ただし、一定時間(15分程度)何も操作されなかった場合は、自動的にログアウトします。

(目次に戻る)

2-2 予約の状況

予約されている資料の状況を確認できます。
「利用者のページ」の予約している本(○点)をクリックすると、予約資料の一覧(予約状況照会画面)が表示されます。予約の取消もこの画面から行うことができます。
※インターネットから予約の変更(受取方法・受取館・連絡方法の変更)を行うことはできません。

2-2-1 予約状況照会画面

現在お申込みいただいている予約とその状況が一覧で表示されます。

「処理状況」欄の表示は、次のとおりです。

 
予約受付中正式受付後、資料が確保されるまで
予約処理中資料が確保され、受取窓口へ回送中
取置中【来館受取の場合】受取窓口にてお取り置きしていますので、ご来館ください。「取置期限日」を過ぎますと、自動的にキャンセルとさせていただきますのでご了承ください。

 ※郵送貸出の場合は、資料がご用意できましたら貸出手続を行って発送いたします。貸出手続が済んだ時点で、予約状況照会画面から貸出状況照会画面に移ります。

 ※予約が無効(エラー)となった場合は、処理状況欄にメッセージが表示されます。エラーメッセージの消去方法は、予約の取消をご参照ください。

  • 「コメント」欄には、ご指定いただいた受取方法、連絡方法、コメントが表示されます。

(目次に戻る)

2-2-2 予約の取消・変更

【予約の取消】

(1) 取り消したい資料の「取消」欄にチェックを入れて、「予約取消」ボタンを押してください。
(2) 図書館に取消の情報が送信され、処理されると一覧から消去されます。 取消されなかった場合は、メッセージを表示します。

  • お申込みいただいた予約や、予約の取消・変更処理が無効(エラー)となった場合は、メッセージを確認後、「取消」欄にチェックを入れて「予約取消」ボタンを押してください。
    エラーメッセージが消去されます。
    ※取消処理が無効となった場合は処理を行う前の状態に戻ります。予約自体は取消されません。

《ご注意》
※ 府立図書館以外の図書館からの取り寄せ(他館借受)は、予約の取消はできません。
※ 「読みたい順予約」をしている場合は、先に「読みたい順予約」を解除してから予約の取消をしてください。   
※ 上下巻ある本など多巻本の場合は、巻次順にお渡しするために、図書館側で「読みたい順予約」を設定させていただく場合があります。予めご了承ください。

【予約の変更】

インターネットから予約の変更(受取方法・受取館・連絡方法の変更)を行うことはできません。担当室までご連絡ください。

(目次に戻る)

2-3 貸出の状況

2-3-1 貸出状況照会画面

  • 現在借りている資料を確認できます。
  • 「利用者のページ」の貸出を受けいている本(○点)をクリックすると、借りている資料の一覧(貸出状況照会画面)が表示されます。

《ご注意》
※ 郵送貸出希望で予約を申し込まれた場合は、資料がご用意できたら貸出手続を行って発送いたします。貸出手続が済んだ時点で貸出の状況に表示されます。
※ 返却ポストに返却された資料は、通常、返却された館の翌開館日の処理となりますので、ご了承ください。

2-3-2 貸出期間の延長

(1) 貸出状況照会画面で、延長したい資料の「延長」ボタンを押してください。
(2) 貸出期限日が変更されますので、ご確認ください。

《ご注意》
※ 貸出期間の延長は、貸出期限内で、予約がない場合に一度だけ可能です。延長できない資料については、「延長」ボタンが表示されません。
※ オーディオ・ビジュアル資料の貸出期間延長はできません。
※ 新しく設定される期限日は、操作の日から21日後です。貸出期限日から21日後ではありませんのでご注意ください。

(目次に戻る)

2-4 パスワード変更

  • パスワードを変更できます。
    画面のガイダンスに従い、「現在のパスワード」、「新規パスワード」、確認のためもう一度「新規パスワードの再入力」を入力して、「パスワード変更」ボタンを押してください。

(目次に戻る)

2-5 メールアドレスの登録・変更

メールアドレスの新規登録、現在登録されているメールアドレスの確認・変更ができます。
メールアドレスをご登録いただくと、予約の連絡方法としてメールを選択していただけるようになります。

(1) 「利用者のページ」左下の「メールアドレス登録・変更」をクリックします。
(2) 「メールアドレス登録・変更」画面が表示されます。

  • 新しく登録する場合・変更する場合は、メールアドレスを入力して「登録・変更」ボタンを押してください。
  • 登録しているメールアドレスを削除する場合は、何も入力せず「削除」ボタンを押してください。
  • 登録しているメールアドレスを確認するには、「確認」ボタンを押してください。

(3) 新規登録または変更をされた場合は、ご登録いただいたメールアドレス宛に、メールアドレス登録完了のお知らせを送信いたします。
※登録完了のメールは、送信専用ですので、ご返信にならないようお願いいたします。

《ご注意》
※ メールアドレスのご登録の際は、入力間違いがないよう、十分にご注意ください。間違って登録されますと、予約資料がご用意できた連絡ができなくなります。

 

【府立図書館からのメールが届かないときは】

メールアドレスの新規登録・変更時には、ご登録いただいたメールアドレスに登録完了のメールをお送りしています。 丸1日たってもメールが届かない場合は、以下の点をご確認ください。

  • 上記「メールアドレス登録・変更」画面で「確認」ボタンを押し、ご登録のメールアドレスに入力誤りがないか、今一度お確かめください。
  • 迷惑メール対策等で、受信拒否や指定受信の設定をされている方は、府立図書館からのメール(以下のアドレスからのメール)を受信できるように設定してください(設定の方法等の詳細は、お使いの携帯電話会社またはプロバイダにお問い合わせください)。

      ■ドメイン指定の場合
         library.pref.osaka.jp
      ■アドレス指定の場合
        MAILERR01@library.pref.osaka.jp
       MAILERR02@library.pref.osaka.jp

  • 携帯電話のメールアドレスをご登録いただいた場合、携帯用に整形したメールを送信します。
    ただし、携帯電話あてのメールもパソコンから自動送信していますので、パソコンからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
  • メールボックスの容量オーバーのため、こちらからお送りしたメールがエラーとなって返ってくることがありますので、ご注意ください。

※ メールアドレスのご登録をいただいても、以前に申し込まれた予約の連絡方法が自動的にメールに変わることはありません。
来館受取をご希望の方で、以前にお申込みいただいた予約の連絡方法をメールに変更したいときは、担当室までご連絡ください。

※ お借りになられている資料が返却期限を過ぎた場合にも、メールにてご連絡させていただきます。

(目次に戻る)

3.パスワードについて

セルフ予約サービスおよび「利用者のページ」をご利用いただくためには、利用者カードとパスワードが必要です。

3-1 パスワードの発行

  • 担当室にて初期パスワードの発行手続を行います。
    くわしくは、担当室までお問い合わせください。
  • 大阪府立図書館ホームページの「利用者のページ」ボタンを押し、まずパスワードの変更を行ってください。 (目次に戻る)

3-2 パスワードの変更

初期パスワードの発行後はじめて利用される場合は、次の手順でパスワードの変更を行ってください。
※初期パスワードのままではサービスをご利用いただけません。

【初期パスワードの変更方法】

(1) 大阪府立図書館ホームページの「利用者のページ」ボタンをクリックします。

(2) ログイン画面で、利用者カード番号と初期パスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

《ご注意》
※ 初期パスワードはすべて半角文字で、アルファベットは大文字です。小文字ではエラーになりますので、ご注意ください。
(3) 「初期パスワードではログインできません。こちらでパスワードを変更してからログインしてください。」のメッセージが表示されます。メッセージ内の「こちら」をクリックしてください。
※ メッセージの下の「戻る」ボタンを押すと、府立図書館ホームページのトップに戻ります。
(4) 再度ログイン画面が表示されますので、お手数ですが、もう一度利用者カード番号と初期パスワードを入力してください。
(5) 「現在のパスワード」欄に初期パスワードを、「新規パスワード」欄に新しいパスワードを、確認のため「新規パスワードの再入力」欄にもう一度新しいパスワードを入力し、「パスワード変更」ボタンを押してください。

 

【パスワードとして指定できる文字など】

  • パスワードは4文字以上20文字以下の半角英数字でご指定ください。
  • 同じ文字だけのパスワードは指定できません。

(6) 「パスワードを変更しました」と表示されれば完了です。
次回以降は、ログイン画面で利用者カードの番号と、設定したパスワードを入力してください。(パスワードの変更が終われば、初期パスワードのレシートは不要です)

  • ご自分で設定されたパスワードは、「利用者のページ」のパスワード変更で変更することができます。 安全のため、定期的にパスワードを変更されることをおすすめします。

(目次に戻る)

3-3 パスワードを忘れたときは

  • 再度パスワード発行手続を行ってください。初期パスワードを発行いたします。以前のパスワードは無効となります。
  • パスワードはご本人以外知り得ない情報になります(図書館にお問合せいただいても確認できません)。忘れたり、他人に知られることのないよう十分にご注意ください。

(目次に戻る)

【お問い合わせ】 障害者サービス担当室

中央図書館 障がい者支援室   06-6745-9282(障がい者支援室直通)〒577-0011 東大阪市荒本北1-2-1

中之島図書館 図書館協力室   06-6203-0474(代表)
                        〒530-0005 大阪市北区中之島1-2-10