ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 利用案内 > 学校支援のページ > 裁判員制度について調べる - 教材開発のための図書館活用ガイド

裁判員制度について調べる - 教材開発のための図書館活用ガイド

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月23日更新

教材開発のための図書館活用ガイド
2016年7月作成
» PDFファイル [245KB]

はじめに

 裁判員制度について調べるにはどうすればよいか、ここでは、府立中央図書館で所蔵している本や、中央図書館での調べ方をご紹介します。

調べ方と本の探し方(基本)

図書を調べる

蔵書検索でさがす

 https://www.library.pref.osaka.jp/licsxp-opac/ 

 探したい本を検索する前に、まず、キーワードとなる言葉をいくつか考えます。裁判員制度について調べる場合、例えば次のようなキーワードが考えられます。
    裁判員 裁判員制度 司法制度 刑事裁判 裁判所 刑事訴訟法 など
 これらのキーワードを蔵書検索画面で、書名や件名(テーマ)に入力して検索してみてください。

テーマの本棚で探す

  テーマに関する本を集めている本棚へ行って、実際に図書を手にとって探す方法もあります。
    「327」(書架番号08)司法 訴訟手続法、「327.6」(書架番号08)刑事訴訟法
 などに関連テーマの本を並べています。

こんな本はいかがですか?

※タイトルの下は (出版者 出版年月 請求記号)です。

裁判員制度について

裁判員制度の問題点について

児童向けの本では

ページの先頭へ

雑誌記事を調べる

 裁判員制度に関する雑誌記事は、法律関係の専門雑誌に限らず、さまざまな分野の雑誌に掲載されています。どのような雑誌記事があるかを調べるには、雑誌記事データベースで検索します。記事の本文を見たい場合は、掲載雑誌が中央図書館で所蔵されているかどうか、蔵書検索で検索します。中央図書館で所蔵していない場合は、所蔵している他の図書館へ記事の複写の取寄せ依頼をすることも可能です(有料)。

【中央図書館で利用できるおもな雑誌記事データベース】

 データベースの詳細(検索可能年や収録データ)については、「ご利用いただけるデータベース 雑誌記事」をご参照ください。

データベース名提供機関備考
MAGAZINEPLUS(マガジンプラス)日外アソシエーツ国内最大の雑誌・論文情報を収録
CiNii(サイニイ)国立情報学研究所記事検索および無料一般公開の記事については、無料で利用可能
Web OYA-bunko大宅壮一文庫一般誌・大衆紙の記事情報を多く含むデータベース
ELNET(イーエルネット)エレクトロニックライブラリー全国新聞・雑誌記事紙面データベース 1988年以降を収録

検索例

CiNii Articles - 日本の論文をさがす - 国立情報学研究所  

論文検索タブでキーワード「裁判員制度 課題」と入力し、検索ボタンをクリックすると自動的にAND検索します。検索結果から次の3件を例に、データの見方を説明します。

※「詳細検索」もご利用ください。

(1)

1. 刑事訴訟法特別講義講演録: 四宮啓弁護士「裁判員制度の意義と課題」
2. 平山 真理  3. 白鴎法學   4. 22(1)  5. 173-220  6. 2015-09
7. CiNii PDF-オープンアクセス

(2)

1. 施行後6年を迎えた裁判員制度の評価と課題: 裁判員法の一部を改正する法律の成立(特集 第189回国会の論議の焦点(2))  2. 内田 亜也子
3.  立法と調査  4. (368)  5. 16-31  6. 2015-09

(3)

1. 裁判員制度の成果(特集 裁判員裁判の現状と課題)
2. フット ダニエル・H  3. 刑事法ジャーナル  4. 36  5. 56-62  6. 2013

1. 論文名  2. 著者(訳者)名  3. 掲載雑誌名  4. 掲載巻号  5. 掲載ページ  6. 出版年(月日)
7.「CiNii PDF-オープンアクセス」「CiNii 外部リンク」「機関リポジトリ」のアイコンの場合は、論文が公開されており、PDFファイルを印刷できます(府立図書館内のデータベース検索用端末からの場合は有料になります)。「CiNii 定額アクセス可能」の場合は、府立図書館が契約しているので館内のデータベース検索用端末から印刷可能です(有料)。その他、CiNiiに個人として年間登録(契約)する・必要な記事だけに料金を払う、などのアイコンがあります。

 また、(1)『白鴎法學』、 (2)『立法と調査』、(3)『刑事法ジャーナル』の「雑誌(冊子)」を中央図書館が所蔵しているかどうか、蔵書検索で確認してください。(2)はこの巻号を所蔵しているので有料で複写可能ですが、(1)(3)は所蔵していないため、所蔵している図書館へ訪ねていただくか、あるいは所蔵館からコピーを取り寄せる(有料)ことになります。

ページの先頭へ

新聞記事を調べる

 テーマに関連する新しい情報を調べるには、新聞記事を調べる方法があります。
 中央図書館には、主な新聞を保存していますので、過去の新聞記事を読むことができます。過去の新聞記事の掲載日や内容を調べるには、新聞記事データベースの検索が役に立ちます。

【中央図書館で利用できるおもな新聞記事データベース】

各データベースの詳細(検索可能年や収録データ)については、「ご利用いただけるデータベース 新聞記事」をご参照ください。
データベース名検索できる新聞備考
聞蔵(きくぞう)II ビジュアル朝日新聞「AERA」や「週刊朝日」の記事の検索も可能
ヨミダス歴史館読売新聞
日経テレコン21日本経済新聞など日経4紙の記事検索が可能
毎索毎日新聞
The Sankei Archives産経新聞
ELNET(イーエルネット)エレクトロニックライブラリー全国新聞・雑誌記事紙面データベース 1988年以降を収録

ページの先頭へ

関連リンク

  • 「裁判員制度~平成21年5月21日スタート!!~」(最高裁判所)
    http://www.saibanin.courts.go.jp/
    裁判員制度の紹介のほか、広報映画の動画配信、子ども向けの「裁判員制度for キッズ」のほか、裁判員制度に関する資料(法令、裁判員制度についてのアンケート調査研究結果など)があります。
  • 「御協力お願いします裁判員(裁判員制度コーナー)」(法務省)
    http://www.moj.go.jp/SAIBANIN/index.html
    裁判員制度の紹介のほか、学校の先生方向けの裁判員制度を題材とした教育教材が公開されています。
  • 「裁判員制度 心にとめておきたい4つのこと」(日本弁護士連合会)
    http://www.nichibenren.or.jp/ja/citizen_judge/
  • 大阪府立中央図書館 ミニ展示「もっと知ろう!裁判員制度」(平成21年2月13日~3月11日)
    http://www.library.pref.osaka.jp/central/saiban09.html
    社会自然系資料室で実施した裁判員制度に関する資料展示のリストです。図書、AV資料(ただし、ビデオテープについては、除籍)のほか、裁判員制度に関する雑誌記事の一覧もあります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)