ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 近畿地区 図書館&がん相談支援センター連携ワークショップ『いつでも、どこでも、だれでもが、がんの情報を得られる地域づくりの第一歩』 in 大阪

近畿地区 図書館&がん相談支援センター連携ワークショップ『いつでも、どこでも、だれでもが、がんの情報を得られる地域づくりの第一歩』 in 大阪

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月3日更新

図書館とがん相談支援センターが地域の医療・健康情報の提供と支援を充実させるため、図書館と医療関係機関の連携について一緒に考えるワークショップを開催します。

参加対象:近畿地区(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山)の図書館、医療、および行政関係者

内容:図書館とがん支援センターが連携することの意義とめざすものについて理解を深め、連携の端緒となる機会の提供

    各地の取り組みの紹介近畿地区 連携ワークショップチラシ画像

    日本癌治療学会認定がんナビゲーター制度についての情報提供

    パネルディスカッション

    ブレイクアウトセッション(グループワーク) ~近隣地域の図書館と医療関係機関をグループとして連携構築をめざします~

開催日時:令和2年10月9日(金曜日) 午後1時30分から4時30分まで

開催方法:Zoomミーティング(オンライン会議) 機器類、環境は参加者でご準備ください

申込方法:チラシ「近畿地区連携ワークショップチラシ」 [PDFファイル/701KB]に掲載の申込ウェブフォームからお申込みください 

定員:150名 (先着順)

参加費:無料

内容詳細・お問合せ先:

チラシ「近畿地区連携ワークショップチラシ」 [PDFファイル/701KB]をご覧ください。

 

なお、ウェブフォーム、e-mailでお申込みができない方は、次の連絡先までご連絡ください

連絡先:大阪府立中央図書館 調査相談課 梶原

東大阪市荒本北1-2-1

電話 06-6745-0170(代表)

ファクシミリ 06-6745-0262

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)