ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > ビジネス支援サービス > セミナー・講座・展示 > セミナー・講座 > 令和元年度中之島図書館ビジネスセミナー『大阪の産業・経済を知る!』

令和元年度中之島図書館ビジネスセミナー『大阪の産業・経済を知る!』

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月27日更新

全4回開催の中之島図書館ビジネスセミナー「大阪の産業・経済を知る!」見出し

今年で3年目!大阪産業経済リサーチ&デザインセンターの研究員が、大阪の産業・経済を取り巻くトピックをお話しします。

 

※11月27日開催の第4回は講師が体調不良のため中止になりました。延期の予定で調整しておりますが、日程等の詳細につきましては未定です。決まり次第、こちらのページでお知らせいたします。参加を楽しみにしてくださっていた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

           [会場] 大阪府立中之島図書館 別館2階 (会場へのアクセス

           [参加費] 無料

           [定員] 各回50名(要事前申込先着順※定員に達し次第締め切ります)

           [主催] 大阪産業経済リサーチ&デザインセンター・大阪府立中之島図書館

                 ※平成31(2019)年4月に、大阪産業経済リサーチセンターは、大阪産業経済リサーチ&デザインセンターに名称を変更しました。

第1回 「大阪経済の特徴って?『なにわの経済データ』から読み解く」  ※終了しました。

令和元年9月11日(水曜日)18時30分から20時(18時開場)

第1回講師のマツシタ タカシさんの写真

講師:松下 隆 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

みなさんの中にある大阪のイメージと、大阪産業の実態は果たして合致しているのでしょうか?本講座では、当センター作成のデータ集、『なにわの経済データ』を元に、大阪の実態を映すデータを一緒に確認していきたいと思います。大阪へ新たに赴任された方、大阪での営業をご検討中の方も、ぜひご参加ください!

第2回 「アジアの活力を取り込む中小企業」 ※終了しました。

令和元年9月25日(水曜日)18時30分から20時(18時開場)

  第2回講師のコシムラソウジロウさんの写真

講師:越村 惣次郎 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

著しい経済成長を遂げるアジア新興国は、低賃金を背景とした生産地から、魅力ある市場へと変容しつつあります。中小企業がその活力を取り込むには、どうすればよいのでしょうか?
本講座では、海外企業との事業提携や現地で優秀なエンジニアを確保する中小企業の事例を通して、この答えを探っていきます。

第3回 「多様な人材の雇用と活躍について」 ※終了しました。

令和元年11月13日(水曜日)18時30分から20時(18時開場)

  第3回講師のアマノトシアキさんの写真

講師:天野 敏昭 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

人材の多様性を企業の活力につなげていく「ダイバーシティ・インクルージョン」 の観点から、女性、若者、障がい者などの多様な人材を確保し、定着させるための取組みや、障がい者雇用の現状について、アンケートやインタビューによる調査結果をもとにお話しします。

第4回 「地域の「稼ぐ力」を高める仕組みづくり」 ※中止になりました。

令和元年11月27日(水曜日)18時30分から20時(18時開場)

第4回講師のヤマモトトシヤさんの写真

講師:山本 敏也 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

大阪の街は今日も観光客でにぎわっていますが、最近、観光と地域産業を組み合わせ、地域の稼ぐ力を引き出す「日本版DMO」が各地で誕生しているのをご存知でしょうか?他にも、古民家の再生やコンテンツツーリズムなど、地域を元気にする仕組みづくりについて、事例を分析しながらお話しします。

会場へのアクセス

会場地図※ご注意:別館の入口は図書館の入口とは別の入口になります。

最寄駅

Osaka Metro(地下鉄)御堂筋線「淀屋橋」駅・京阪本線「淀屋橋」駅 (1号出口)北東へ約300メートル

京阪中之島線「なにわ橋」駅 (1番出口) 西へ約300メートル

京阪中之島線「大江橋」駅 (6番出口) 東へ約300メートル

お問い合わせ窓口

大阪府立中之島図書館 ビジネス支援課(担当:泉・西尾) 大阪市北区中之島1-2-10 電話:06-6203-0474(代表) ファックス 06-6203-4913