トップページ  > 中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」
みんなで楽しむ
過去のブログはこちら
2019年11月   2019年10月
2019年9月   2019年8月
2019年7月   2019年6月
2019年3月   2019年2月
2019年1月   2018年12月
2018年11月   2018年10月
2018年9月   2018年8月
2018年5月   2018年4月
2018年3月   2018年2月
2018年1月   2017年12月
2017年11月   2017年10月
2017年9月   2017年8月
2017年7月   2017年6月
2017年5月   2017年4月
2017年3月   2017年2月
2017年1月   2016年12月
2016年11月   2016年10月
2016年8月   2016年7月
2016年6月   2016年1月
2015年11月   2015年8月
2015年7月   2015年4月
2015年1月   2014年10月
2014年8月   2014年6月
2013年12月   2013年11月
2013年10月   2013年9月
2013年8月   2013年7月
2013年6月   2013年4月
2013年3月   2013年1月
2012年12月   2012年11月
2012年10月   2012年9月
2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年4月
2012年3月   2012年2月
2012年1月   2011年12月
2011年11月   2011年10月
2011年9月   2011年8月
2011年7月   2011年6月
2011年5月   2011年4月
2011年3月   2011年2月
2010年12月   2010年11月
2010年10月   2010年9月
2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月
2010年4月   2010年3月
2010年2月   2010年1月
2009年12月   2009年11月
2009年10月   2009年9月
2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月
2009年4月   2009年3月
2009年2月   2009年1月
2008年12月   2008年11月
2008年10月   2008年9月
2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月

中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」

このページでは、府立中央図書館の職員が「日記帳」としてブログを作成し、公開しています。日常の業務のこと、最近読んだ本のことなど、特にジャンルは決まっていません。どうぞみなさんにもお読みいただき、少しでもみなさんとの距離が縮まることを願っています。
  • このブログには「コメント」の掲載や「トラックバック」は受け付けていませんのでご了承ください。
「第11回インターネットによる高校生小論文コンテスト」開催中!
梅雨まっただ中、みなさんいかがお過ごしですか? |||||||┐(¨ )||||||
「晴耕雨読」なんていいますが、「雨読」ならぬ「雨書」はいかがでしょう。

ということで、今日タイトルにあげたのは、
現役高校生及び相当する高等専門学校生などを対象としたコンテスト。
エントリー開始は2011年4月19日で予選は合計4回。
このコーナーの読者にも、すでに5月に行われた第1回、第2回の予選に
チャレンジした人がいるかもしれませんね。
第3回は6月30日、4回目が7月14日と、まだあと2回、チャンスがあります。
エントリーは各予選の前日(土日の場合は金曜日)15時まで。
詳しくはコンテスト名でネット検索して、主催者のサイトに直接、
アクセスしてみてくださいね。
課題は出されてみるまで分かりませんが、論文の書き方について、事前にじっくり作戦を立てたい、
というときは(・_・?)
たとえば大阪府立図書館「蔵書検索」の件名に「論文」「作文」など入力して検索してみたり。
貸出できる本は、他の人に貸出中かもしれませんし、
今まさに、貸出されようとしているところかもしれませんので、
電話かネット予約でとりおきしてからのご来館がおススメです。

そう、「そんなとき、図書館へ!」! (^o^) !
お待ちしています!
2011年6月7日  笑門来福
「高校生のための近畿大学文芸大賞【第四回】」始動!
みなさん、おはこんばんは。
作家志望の人はもうとっくにチェック済み?!かと思いますが、
昨年度【第三回】には、44都道府県259校から387作品の応募があったという、
「高校生のための近畿大学文芸大賞」、今年も募集が始まりましたね。
応募方法や、過去の受賞作品は、インターネット上に公開されていますので、
我こそは! という人は、賞の名前で検索してみてくださいね。
ネット世代だけど、節電のためにも紙で読みたいな、という人には、
大阪府立中央図書館にも、出版者からご寄贈頂いた、印刷された作品集が各年度1冊あります。
貸出できる本なので、他の人に貸出中かもしれませんし、
今まさに、貸出されようとしているところかもしれません。
電話かネット予約でとりおきしてからのご来館がおススメです。

[第一回]2008年度、2009年刊行
[第二回 2009年度 2010年刊行

いざ、執筆活動開始!してから「こんな書き方でいいのかな?」というときは(・_・?)
たとえば大阪府立図書館「蔵書検索」の件名に「小説作法」といれて検索してみたり。
書いていて、登場人物や小道具、時代背景や環境設定で、「そうだったっけ?」というときは(・_・?)
そう、「そんなとき、図書館へ!」o (^o^) o
お待ちしています!
2011年6月7日  笑門来福