トップページ  > 中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」
みんなで楽しむ
過去のブログはこちら
2019年11月   2019年10月
2019年9月   2019年8月
2019年7月   2019年6月
2019年3月   2019年2月
2019年1月   2018年12月
2018年11月   2018年10月
2018年9月   2018年8月
2018年5月   2018年4月
2018年3月   2018年2月
2018年1月   2017年12月
2017年11月   2017年10月
2017年9月   2017年8月
2017年7月   2017年6月
2017年5月   2017年4月
2017年3月   2017年2月
2017年1月   2016年12月
2016年11月   2016年10月
2016年8月   2016年7月
2016年6月   2016年1月
2015年11月   2015年8月
2015年7月   2015年4月
2015年1月   2014年10月
2014年8月   2014年6月
2013年12月   2013年11月
2013年10月   2013年9月
2013年8月   2013年7月
2013年6月   2013年4月
2013年3月   2013年1月
2012年12月   2012年11月
2012年10月   2012年9月
2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年4月
2012年3月   2012年2月
2012年1月   2011年12月
2011年11月   2011年10月
2011年9月   2011年8月
2011年7月   2011年6月
2011年5月   2011年4月
2011年3月   2011年2月
2010年12月   2010年11月
2010年10月   2010年9月
2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月
2010年4月   2010年3月
2010年2月   2010年1月
2009年12月   2009年11月
2009年10月   2009年9月
2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月
2009年4月   2009年3月
2009年2月   2009年1月
2008年12月   2008年11月
2008年10月   2008年9月
2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月

中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」

このページでは、府立中央図書館の職員が「日記帳」としてブログを作成し、公開しています。日常の業務のこと、最近読んだ本のことなど、特にジャンルは決まっていません。どうぞみなさんにもお読みいただき、少しでもみなさんとの距離が縮まることを願っています。
  • このブログには「コメント」の掲載や「トラックバック」は受け付けていませんのでご了承ください。
東北関東大震災の義援金について
 3月11日(金)にわが国観測史上最大となるM9.0の大地震が発生し、東北地方を中心に甚大な被害が発生いたしました。みなさんもテレビや新聞等の報道を見て改めて地震のおそろしさを感じたことと思います。
 この地震により多くの生命、財産が失われました。犠牲となられた方々に対して心から哀悼の意を表するとともに、今なお行方不明となっておられる多くの方々のご無事をお祈りするとともに、避難所での厳しい生活を余儀なくされている被災者のみなさまにお見舞い申しあげます。 
 被災地においては未だ救援物資やボランティアを受け入れる体制が確立していないため、大阪府では、まずはみなさまから広く義援金を募集することにいたしました。
 義援金の募集については、受入窓口を日本赤十字社に一本化しています。 
 ヤングアダルト世代のみなさん、ぜひ趣旨をご理解いただき、友達にもよびかけてお小遣いの一部を下記窓口まで義援金としてお寄せいただきますことをお願いいたします。
                        
                          記

  ○義援金受付  日本赤十字社大阪府支部 電話06−6943−0707
          日本赤十字社大阪府支部のホームページはこちら
  ○受付口座   郵便局・ゆうちょ銀行
          口座記号番号 00140−8−507
          口座加入者名 日本赤十字社 東北関東大震災義援金
          取扱期間 平成23年3月14日(月)〜9月30日(金)
          ※郵便窓口で取り扱いの場合は、振替手数料は免除されます。
2011年3月16日  浦島太郎
第5回若者ダンスカーニバル写真展
 今年の2月13日に当館ライティホールで行われました第5回若者ダンスカーニバルの写真展を当館1階のエントランスギャラリーにて3月15日(火)〜3月27日(日)まで開催しています(開館時間:平日は午前9時〜午後7時、土日祝は午前9時〜午後5時、ただし3月22日(火)は休館)。
 この写真展はボランティアとして写真撮影をしてくださった河合都章さんの協力により行っています。                   
 展示期間はみなさんに見に来ていただきやすいように春休み期間にしましたので、お友だちやご家族のみなさんと一緒にぜひ図書館まで見に来てください。
 お待ちしています。

2011年3月15日  浦島太郎
チョキチョキ、ペタペタ。
先日、「楽しい図書館づくりを考える」というテーマで、学校図書館のみなさんと公立図書館の合同研修がありました。
どうすれば、図書館に来てくれるかな?どんなふうに本を並べたら、みんなが手に取ってくれるかな?そんなことを考えながら、工作タイム。本の紹介カード作りとカードスタンド、本の表紙をみせて飾るスタンドなどを作りました。ハサミでチョキチョキ、テープをペタペタ、みんな熱中して作りました。
みんなも、学校の図書室に行ってみよう!
2011年3月3日  コップポーン
お仕事でおでかけ
 先月は仕事で、福岡市と金沢市へ行ってきました。両方ともうちの図書館の仕事の紹介で、べんりやんホームページもしっかりPRしてきました(^_^)v
 そのための準備はなかなか大変でしたが、無事に終わったのでホッとしています。博多駅では、3月に全線開業する九州新幹線の新型車両も見ることができたし、金沢では、大阪ではあまり見かけることのない魚介類を食べることができたので、仕事もそれ以外も充実したものになりました。
博多駅
2011年3月1日  Karma!
【レポート】第5回若者ダンスカーニバル
時間が戻らないかなあと願いました。
私も踊ってみたい!あんな風に体が動くようになるまでには
かなりの時間、一生懸命練習しなければならないだろうけど。

「第5回若者ダンスカーニバル」が2月13日(日)に開催されました。
70チーム近い応募の中から、今年は27チームが参加してくださいました。

出場前の舞台袖では「頑張ろう!」とみんなで円陣を組んで心を一つにしたり、動きの最終確認をしたり。
緊張感が伝わってきます。
しかし、どのチームも舞台へ出ると、リハーサルの時よりずっとずっと良い演技で、表情も素敵でした。
ひたむきに一生懸命に頑張る姿は、なんてすがすがしいのだろう。心を奪われました。

演技後は、やりきったという満足な表情。
仕事も忘れ、一観客として拍手をせずにはいられませんでした。
「ごめん。ちょっと失敗した・・・」とつぶやいている人もいましたが、
その人に別のメンバーが「頑張ったやん。謝るなんてなし。」と言葉をかけている場面も見ました。
演技自体にはもちろん、仲間のつながりにも感動しました。
これまでみんなで一丸となって練習してきたことが垣間見えた気がしました。

私も、昔の友達の事や部活を頑張ったことなどを思い出し、懐かしい気持ちで一杯に、でも元気が出ました。
みなさんがもっと大人になって、その時、もし辛いことがあったとしても
そういやあの時、図書館で踊ったなあ、図書館でダンスを見たなあと思い出せば
明日は元気に過ごせるかもしれません。
また、図書館でということでは、一冊の本に励まされたり、救われることがあります。
私たちがみなさんのお役に立てればと願っています。

なお、今回のダンスカーニバルの写真を3月15日(火)〜3月27日(日)の間、当館1階エントランスギャラリーにて展示します。みなさん、ぜひ見にきてください。
ダンスの様子
2011年3月1日  たま