トップページ  > 中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」
みんなで楽しむ
過去のブログはこちら
2019年11月   2019年10月
2019年9月   2019年8月
2019年7月   2019年6月
2019年3月   2019年2月
2019年1月   2018年12月
2018年11月   2018年10月
2018年9月   2018年8月
2018年5月   2018年4月
2018年3月   2018年2月
2018年1月   2017年12月
2017年11月   2017年10月
2017年9月   2017年8月
2017年7月   2017年6月
2017年5月   2017年4月
2017年3月   2017年2月
2017年1月   2016年12月
2016年11月   2016年10月
2016年8月   2016年7月
2016年6月   2016年1月
2015年11月   2015年8月
2015年7月   2015年4月
2015年1月   2014年10月
2014年8月   2014年6月
2013年12月   2013年11月
2013年10月   2013年9月
2013年8月   2013年7月
2013年6月   2013年4月
2013年3月   2013年1月
2012年12月   2012年11月
2012年10月   2012年9月
2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年4月
2012年3月   2012年2月
2012年1月   2011年12月
2011年11月   2011年10月
2011年9月   2011年8月
2011年7月   2011年6月
2011年5月   2011年4月
2011年3月   2011年2月
2010年12月   2010年11月
2010年10月   2010年9月
2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月
2010年4月   2010年3月
2010年2月   2010年1月
2009年12月   2009年11月
2009年10月   2009年9月
2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月
2009年4月   2009年3月
2009年2月   2009年1月
2008年12月   2008年11月
2008年10月   2008年9月
2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月

中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」

このページでは、府立中央図書館の職員が「日記帳」としてブログを作成し、公開しています。日常の業務のこと、最近読んだ本のことなど、特にジャンルは決まっていません。どうぞみなさんにもお読みいただき、少しでもみなさんとの距離が縮まることを願っています。
  • このブログには「コメント」の掲載や「トラックバック」は受け付けていませんのでご了承ください。
花いっぱいプロジェクト
 大阪府立中央図書館の正面玄関前広場に並んでいるプランターにパンジーが植えられました。このパンジーは地元の東大阪市立意岐部東(おきべひがし)小学校の3年生のみなさんが、12月24日に植えに来てくれたものです。この事業は「花いっぱいプロジェクト」と名づけられており、数年前から意岐部東小学校の3年生のみなさんがいろいろな花を植えにきてくれています(2009年3月の「職員の日記帳」にも書いています)。今年は夏にも植えに来てくれました。今回いただいた花はまだ咲いていませんが、きれいな花が咲くように、お世話したいと思っています。意岐部東小学校の3年生のみなさん、どうもありがとうございました。

 みなさんが大阪府立中央図書館に来られる時には、ぜひ「花いっぱいプロジェクト」の花もご覧いただければと思います。来館をお待ちしています。
花を植える子どもたち
2009年12月24日  浦島太郎
ピアノ・レッスン
 来春うちの一人娘もいよいよ中学生、YA世代へ仲間いりです。彼女がマイペースでなんとか続けてきたバイオリンは7年め、それなりにグレードが進んで曲が難しくなるにつれ、今まではなんとか初見の一発芸でこなせた私のピアノ伴奏も、とうとう不可能になってきました。
 そこで一念発起、彼女のバイオリンの先生に、「バイオリン曲のピアノ伴奏」を、教えていただくことにしたのです。ピアノについては長年親に月謝を払い続けてもらった結果、なんとか指は動くものの、錆びついてきたなあ、というような状態でした。
 毎日練習できないかもしれないですが、と先生に前哨戦を張ってから、そろりそろりとはじめたのですが、やってみるとこれが実に面白い!ごく普通の独奏ピアノを教わるときには絶対出ないような指示が、ポンポン出てきます。
 たとえば、「ここは力まず軽く、鳴ってりゃいいというような感じで!」(鼻歌指示)とか、「ここはバイオリンが少々遅れても、ゆるがずカチカチ刻んで支えるように!」(メトロノーム指示)とか、難しい和音が続くところでは「全部鳴らなくてもいいから、ベース音だけはしっかり!」(簡略化許可)などなど。
 ピアノパートだけ弾いているときは退屈な「ブンチャンブンチャン」の繰り返しでも、先生のすばらしいバイオリンに合わせると一挙に情報量が増え、湧き出す美しいハーモニーに焦ってしまって自分のやるべき仕事がわからなくなり、結果ベース音しか鳴らない(さえ間違う)というようなことも・・・。
 独奏する時とは全く違った楽しさがあり、へたっぴながら我が子と合奏できるのも嬉しく、40ウン年生きてきてはじめて「ピアノが趣味です」と言えるようなキモチです。
 若い時に地道にコツコツ身につけたことって、それで食べていくとかいうのでなくても、こんなふうに返ってくることもあるのですね。

 当館にもたくさんの音楽関係の本があります。まず本からスタートすることもできると思います。みなさんも「楽器の世界」に仲間いりしませんか。
2009年12月15日  カエルちゃん
♪気分はクリスマス♪
 クリスマスにちなんだ絵本はたくさんあり、小さい頃に読んでもらった絵本が何冊も思い浮かぶかもしれません。定番のものはもちろん良いのですが、新しいクリスマスの絵本も国外の作家、日本の作家を問わず、毎年、次々と出版されています。子どもだけではなく、みなさんが読んでも、色彩が鮮やかな絵本は充分楽しめると思います。府立図書館にも徐々に入ってきていますので、どうぞご覧いただいて、クリスマス気分を満喫してくださいね。
クリスマスの本
2009年12月10日  くま
クリスマスツリー登場!
今年もこども資料室にクリスマスツリーが登場しました。すでに11月のうちからクリスマスの絵本はたくさん借りられていて、本棚にも空きがめだつようになっています。今年もあと1ヶ月、先生も走る「師走」になりました。試験が終わればもうすぐ冬休み(≧▽≦)だけど、風邪とインフルエンザには気をつけてくださいね。
クリスマスツリー
2009年12月1日  Karma!
第4回若者ダンスカーニバルを開催します
たいへんお待たせいたしました。みなさんへのお知らせが遅くなってしまいましたが、今年度も若者ダンスカーニバルを開催することになりました。
「今年もダンスカーニバルは開催されるのですか」という問い合わせの電話を何件もいただきました。多くのみなさんがこのイベントを楽しみにされていることがよくわかりました。
11月下旬に大阪府内の各高校と支援学校高等部に広報チラシをお配りいたしました。参加しようと思っている人は先生に尋ねてみてください。
参加申込みの締切りは12月15日(火)(必着)です。来年の2月14日(日)が本番、前日の13日(土)がリハーサルになります。
募集チームは30チームです。応募数がそれをこえる場合は抽選をして出場チームを決定します。

詳しくは広報チラシ
または「若者ダンスカーニバル」を見てください。

また、昨年の様子はココで紹介しています。

みなさんからのたくさんの応募をお待ちしています。

2009年12月1日  浦島太郎